一般事業主行動計画

従業員が仕事と子育てを両立させることができ、働きやすい環境を作ることによって、従業員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する

1 計画期間 2019 年4 月1 日~2022 年3 月31 日の3 年間

2 目 標

【目標1】

 所定時間外労働の削減及び年次有給休暇取得を促進する


【対策】

 ・有給休暇5 日取得義務化達成の為、計画的に有給を消化させる

 ・労働時間を電子的に周知、労働時間短縮に努め、前年度より改善を図る

 ・労働時間改善を評価項目に盛り込み、改善施策を検討する。


【目標2】

 性別問わず、子育て世代や介護世代に対して取得環境の整備を推進する


【対策】

 ・育児や介護、看護を目的とした休暇を取得しやすい職場風土作りに努める。

 ・社内で休暇取得者の業務を相互に補完出来る体制を整えていく。